過払い請求は弁護士さんそれとも司法書士さん?

過払い請求は弁護士さんそれとも司法書士さん?

自分が過払いをしているのでは或はその根拠がある場合その過払い分を請求する権利があります。

 

しかし、こういった請求は個人でやろうとしても簡単にはことが進みません。

 

そこでこの道のプロに御願いするのですが、この場合、弁護士を選ぶのか司法書士を選ぶのかが迷います。実はどちらにおねがいしても過払い請求は可能なのです。

 

それではどういったところに違いがあるのでしょうか。

大きな違い

実は二つの大きな違いは司法書士さんだと簡易裁判所までしか代理として依頼することができないといった点にあります。

 

簡易裁判所までの縛りがありますから、過払い金そのものが140万円以上であった場合は弁護士さんを選択したほうが無難といえます。

 

ちなみにそういった裁判などにおいて必要な諸経費はたいていの場合司法書士さんのほうが安い傾向があります。

 

もちろん、過払い請求にはその方面に適したスキルが必要ですから、請求金額を踏まえた上でもっとも適した事務所を選ぶことが基本です。

 

事務所を探すには知人の紹介を利用するといった方法も考えられますが、最近ではネット上で様々なサイトが存在していますのでそれを参考にしてみるのも自宅からできて手軽に行うことのできるひとつの方法です